パパリーマンNAVI

アラフォーパパの前向きなライフハックを発信します 〜仕事、子育て、趣味諸々〜

違うことをやろう 何でもいいから

しかーーーし!

子供からうつされた風邪が治らん!

 

1週間経ってるのニィィィ!!

 

今週は月〜木まで4日も有休使ってしまい、

金曜日だけなんとか出勤しました。(テレワークだけど)

 

こんなに休むとコロナだと思われそう。

 

昔から風邪引くと3週間くらい治らない体質だったんだよね〜

 

今は栄養とって、睡眠とって、運動もしてるのに。

 

とはいえ、早く治したいので

風邪ひき期間でも色々と実験しましたよ。

 

・パターンA 薬を飲まずに早く寝る

・パターンB  薬を飲んで早く寝る

 

これはパターンBの方が効きました。

 

その後は、

・パターンC  薬を飲んで普通の時間に寝る

 

を試したところ、パターンBと大差なし。

 

ここまでを見ると、

「薬を飲んで寝る」という仮説は合っていることになる。

 

その後、

薬を飲んでも治りきらない期間に突入したので

ここでもテスト。

 

・パターンD  薬を飲んで寝る

・パターンE  酒を飲んで寝る(まじか)

 

これはなんと

「パターンE  酒を飲んで寝る」の方が深く眠れたのよ。

 

結果的にようやく治ってきた兆しが見えます。

 

ここから言えることは、

 

目的(風邪を治す)に向かって行動していても、

結果が出なければすぐに新しいパターンを試すこと。

 

すると、

ズルズル同じことやっている時よりも

新しい結果をすぐに学ぶことができます。

 

多くのうまくいかないパターンを手に入れることで、

上手くいくパターンを絞っていくことができるんです。

 

今回は「風邪」という身近なもので実験してみましたが

とても大事です!

 

まとめると、

 

最速で結果を出すには

 

・ABテストを高速で行う

・結果が出ないなら違うことをやろう 何でもいいから

 

ですね!